ゃさんどきっがオススメ~!

2歳の娘に購入。)そんな娘達を見るのも超可愛い〜〜♪^^心和みます!是非お試しください!!。是非読んでみて!八ヶ月の娘にはまだ早かったようです。

早速ご紹介!

2017年06月17日 ランキング上位商品↑

ゃさんどきっわにさんどきっ はいしゃさんどきっ2版 [ 五味太郎 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

子供のために買いましたが、絵が怖いのかあまり気に入っていないようです。。単純なストーリーですが!とても楽しいようです。同じセリフなのに、それぞれの気持ちが違って楽しいです。五味さんの絵本は実験的なものも多いですが、この絵本はわにさんとはいしゃさんのセリフが最後まで同じです。大人が読んで面白い一冊です。分かりやすくて 絵もシンプルで いい感じです!息子も気にいったようです!図書室で面白かったので借りてみて!大変大きな平仮名ばかりで!憶えたての娘も読みやすく!読める!と言う自信もついたみたいで購入しました^^ストーリーも作者さん特有で!大人でも楽しめます。2歳の子供があまり会話ができていないうちから「わにさん!どき」と言ってリクエストしてきました。初めて読んだ時でも『やっぱり次はそうよね』と、次の展開が分かりやすいのに、ついつい笑ってしまう絵本。保育園で読んでもらっている本で!自宅用に購入しました。(題名を見ただけでも、ある程度想像が付くかと思いますが)子どもはまだ低月齢の為、絵をキョロキョロと見ているだけで、そのうち興味を示さなくなる時期が来るかもしれませんが、お話の内容が分かるようになったら、また楽しめる絵本ではないかな、と思っています。面白いところに目をつけた絵本です。最後のページを読んだあとに!歯磨きに誘ったりします。同じセリフに子どもは単純に喜んでますが!言葉のニュアンスの違いが分かるのは何歳くらいなんでしょうね。本人の歯磨きのモチベーションがあがる本です。子供が小さなころに読んで聞かせましたが!いまだに色あせない素敵な絵本ですね。ユーモアがあり!ほんとに楽しい絵本です。今回は6月4日を意識して選んでみました。保育士してた時に二歳児さんがとても好きだった絵本です。五味太郎さんの絵本はたくさんありますが!さすがは!五味太郎!的一冊です。前にも数回読んだことがあるのですが!三歳になる頃に読んであげたら!怖がってしまいました。本棚からも「どきっ!どきっ」といいながら自分で持ってくるほどお気に入りです。大きくなって読んだら面白がると思います。お勧めの一冊です。二歳の娘にと購入しました。上の娘は下の子に読み聞かせするくらいです^^(この本以外はしませんが。。同じ言葉の掛け合いの絵本なのですが娘は大変気に入ったようで毎日二回は読まされています。わにさん!歯医者さんのやりとりが面白いです。図書館で借りて2歳と4歳の子供が気に入ったので注文。五味太郎さんの絵本は本当に魅力的です。定期的に孫に絵本を送っています。